ヴォーグ学園2018年春講座募集開始です

ヴォーグ学園東京校にて、十二月屋染物店の友禅染講座、2018年春の募集が始まりました!

https://www.voguegakuen.com/course.php?prc=detail&f_school_id=1&sid=7960&f_list_icon=1

友禅染ってどういう風に作られているんだろう?と思われている方、ご自身のお好みの色でオリジナルの作品を作ってみたい方、ぜひご一緒に染めてみませんか。

今回は全6回で

小物類、額装、ブックカバーを染めて、制作する予定です♪

基本的には

染色(1回目)、加工(2回目)

といった形で二回セットで作品を仕上げて、3種類の作品を作っていきます。

何か心配なことやご質問などございましたらお気軽にご連絡下さい。

広告

水元の作業と学校

友禅染の作業の一つに「水元」という水洗いの作業があります。

防染に使った糊などを水洗いして落とす作業です。

普段は家でやっているのですが、色の濃い大きなものですと、色々な面を考えてやっぱり広い場所で作業をしたい!

ということで、卒業した学校を使わせて頂きました。

設備が充実しているのは本当にいいなぁ、と思います。そして気持ちよく使わせて頂き本当にありがとうございました。

流し台、三つとも使ってじゃぶじゃぶ洗います。

実は外にもまだ流しはあります。染織と水は切り離せない関係です。

鍋と蒸し器と捺染台

大きな鍋は植物染料を煮出して糸を染めたりするのに使います

捺染台はプリントで生地を作る時などに使います

洗った生地を屋上で干していたら、留学生の方々が興味深げに見たり話しかけてきて下さったりして下さいました

お天気が良くて良かったです

学校を使わせて頂くお話をした時に、先生から学校の紹介もぜひ!

というお話もあったので、ご紹介させて下さい。

卒業した時は別の名称だったのですが、今は

早稲田国際ビジネスカレッジ

http://wibc.jp/

という学校になっています。

学校名はビジネスカレッジですが、今もテキスタイル学科があり元の施設や道具も残っていて本当に充実しています。

今はちょうど過渡期のようで、ビジネス系?の学科の方が多いようですが、テキスタイル学科の生徒さんも募集しております。

イベントのワークショップなども考えていらっしゃるようなので、ご興味のある方は見てみてくださいね!

2018年遅めの始まりの挨拶と1月の活動

2018年になりました。

いつものんびり活動ですが、今年もがんばります!

本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、いつもこの時期は個人的な制作シーズンのため十二月屋の活動はあまりしていないのですが、縁あって1月27日と28日にお花茶屋の森谷邸のオープニングフェスに出展させて頂くことになっています!

http://www.ohanachaya.com/

古民家を色々な活動スペースに活用する

というプロジェクトのオープニングイベントです。

お花茶屋にある大きな御屋敷で、素敵そうな空間。

伺うのが楽しみです。

御屋敷にあったものもフリマとして出展するみたいなので、何か掘り出し物とかもあるかもしれません。

出展者もまだ募集しているようです!

日曜日の午後は会場にいる予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。